秒速スキャルFX

 

秒速スキャルFXとは、FX-KATUSこと、鈴木克好さんが伝授する

1分足スキャルピングロジック

 

独自の方法にて、

1分足チャートで売買を積み重ねて行く手法

 

”まるでゲームのように

相場から瞬間的な利益を狙えるロジック”

というのが謳い文句である。

秒速スキャルFXの詳細を見てみる

 

1分スキャルって、

一見難しいようですが、

案外、ルールさえ決めてしまえばそうでもなく、

 

順張り・逆張りどちらでもOKI。

この「秒速スキャルFX」は、

どちらかと言えば逆張りの手法になります。

秒速スキャルFXのロジックは至ってシンプル!

 

簡単に言えば、

”トレンドの底から、天井まで利益をもぎ取って行く”

というロジックになります。

 

※上記は買いエントリーの場合になります。

売りエントリーの場合は全く逆になります。

 

実は、1分足スキャルも、5分足スキャルも、

エントリーの判断基準にそう大きな大差は無く、

むしろ、どちらのローソクを使っても差ほど結果に変わりは無いと考えています。

 

つまり、

スキャルトレードにおいては、

1分足でも、5分足でもどちらを使っても良いということ。

 

こちらが秒速スキャルFXを、ゴルスパで検証してみた時のチャート

 

ここでエントリーしたのは理由が有ります。

なぜなら、

丁度トレンドの底だと判断したから。

 

丁度、ゴルスパFXにも、強めの抵抗が確認出来ます。

この場合は

高確率で反発が考えられるので、

買いエントリーすれば、利食いに繋がり易くなるのです。

 

つまり、今回の手法は

トレンドの底の反発を利用して

買いエントリーで32pipsを獲得出来た

 

という事になります。

決して難しいルールでは無いので、

 

初心者の方でも練習の積み重ねで、

私のよう「高勝率スキャルタイミング」を見極めて行く事が可能になります。

あとはひたすら検証を繰り返すのみ。

 

FXのスキルを身に付けるには、

実践を積み重ねて行くのが一番の最短ルートと言えるでしょう。

これ以外に有りません。

 

ちなみに、秒速スキャルFXの会員サイトはこんな感じです▼

 

かなり好印象な作りですね。

これならやる気もわきます^^

 

基礎から、応用的な面も学ぶ事が出来るのと、

エントリーチャンスが多いので、

開いた時間に手軽に実践することが可能です。

 

1分足スキャルを極めたい人は必見です

秒速スキャルFXの詳細を見てみる

 

 

※「ゴルスパFX」と一緒に使うと更に効果的です

ゴルスパFXの詳細はこちら