当ブログではゴールデンスパイダーFXを実践し、

検証の結果を公開しています

>>ゴールデンスパイダーFXの詳細はこちら

 

こんにちは(」・ω・) ゆめです

本日(2013年10月4日)は、雇用統計ということもあり

ユーロ円の相場はややレンジ気味です

 

ゴルスパのサインも頻繁に出ていますね。

レンジ相場ではサインの通りエントリーしてはいけません。

サインはあくまでもエントリーの判断材料になるものと、以前記事で書きました

参考記事はこちら▼

>>ゴールデンスパイダーFXで勝ち続ける為のコツ

 

やはり雇用統計を数時間後に控えている為か、あまり相場は動いていません。

私の場合は、こんなときはトレードは様子を見ます

全体的にやや「下げ」が有利と思われる相場ですね。

私なら、もし、入るとしたら下げを基本に入ります。

 

こちらはユーロ円日足です

丁度、紫色のサポートラインに向かってダウントレンドですね。

2日前の最安値である、131.1辺りに来れば」反発が考えられますが

本日中にそこまで到達するかどうかは分かりません。

勢いが強くなれば、サポートラインまで届きそうな勢いですが

しばらく様子を見るつもりです

 

そんな訳で、本日は「雇用統計」の発表も控えていることもあり

エントリーは見合わせることにしましたm(_ _)m

 

ちなみに、昨日も良い感じのダウントレンドであった為

ポンド円で1エントリー120pips獲得しました▼

 

なぜ、ユーロではなく、ポンド円を選んだのか?

 

その理由は、ポンド円の方が下げの勢いが強かった為。

ユーロ円は、若干買いの勢いも強かったので、ポンド円を選びました。

 

流石に100pips以上の利益となると、数分で獲得とは行きませんが

サポートライン・レジスタンスラインをしっかり見極めておけば

相場によっては取れる場合もあります

※OCO注文を使うのもおすすめです

 

以上が本日の「ゴールデンスパイダーFXの検証」です

エントリーはしていませんが、過去相場を分析することも大切です

少しでも参考になれば幸いですm(_ _)m

 

>>ゴールデンスパイダーFXの詳細はこちら